アフィリエイトブログで日課にしていたこと

私がアフィリエイトブログを運営した時、毎日日課にしていたことが1つあります。それは、あしあとを見て、私のブログを閲覧してくれた人のブログを訪問することです。

ブログのアクセス数は、多ければ多いに越したことありません。そして、一定数を保っていくことがとても大事です。つまり、私のブログを閲覧してくれた人は、閲覧したというだけですでにとても助かっています。そして、それは同じくブログを運営している相手も同じ状況に他なりません。ですので、大げさにいえば恩返しという形で、他人のブログ訪問を日課にしていました。

中には毎日訪問してくれる熱心なブロガーもいて、私も必ず訪問するようにしていました。また、そういう人は毎日ブログがしっかり更新されているのですから驚きです。

この日課がアフィリエイトでどこまで役立っていたのかは未知数ですが、それでもやっていたことに意味はあったと思います。そうした地道な積み重ねがブログ運営を支えていたと実感しています。